Blink of stars

通勤、小谷美紗子「慰めうた」。
自分の視点を描いたようなその歌に気持ち悪さを感じる。
何度も何度も聴き返し、何度も何度も聞き直す。
そして「Blink of stars」を聴いてどうでもよくなる。
うるさいぐらいに上げられた音量を下げることなく雨道を歩く夜。
コインランドリーは閉まってしまった。
雪が降らない冬だなんて未だ信じられない。
彼奴の頭の上だけに雪崩が落ちればそれでいい。
# by mori-koji | 2007-01-23 00:17

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP