<   2010年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

[EVENT-10/20] ZOMBIE FOREVER PRESENTS『私の打』

circe(キルケ)出演決定!
急遽開催決定!東京より話題沸騰中の『オムトン』が山形の米沢にやってきます。今回、ゾンフォーの鈴木(当日はDJ Homelessで出演)とZOMBIE BOOK 2010の鈴木盤への参加でお馴染みcooking for you(糞王子)が企画します。そしてそしてスペシャル過ぎるゲストが!!!!なんと〜ゾンフォーより4picturesをリリースしQurageと共に車上荒らしに遭ったcirce(キルケ)も参戦決定です!マリンバのteraさんがオムトンの知り合いという事実も。スケジュール的にも次回作を制作中で忙しいはずなのに来てくれることになりました!その男気に感服。。。オムトン vs キルケとも言えるこの対バン、ヤバいっしょ〜。是非米沢まで見にきて下さい!今月の話でバタバタですがひとりでも多くの人に見てもらいたいです!よろしくお願いします〜

ZOMBIE FOREVER presents
『私の打』
omutone 4th album
『Odorudake』release tour

e0108705_542287.jpg

2010/10/20(水)@米沢LIVE A_R_B
http://live-arb.com/

OPEN 19:00 / START 20:00
前売当日共に ¥1,000(+1d¥500)

act.
omutone(東京)
circe(東京)
cooking for you
毛皮のまりこ
(O.A) DJ Homeless

e0108705_18375961.jpg

<<<<< オムトン >>>>>
Chang-Nong、わかめーる、TKO、の3人からなる打楽器ユニット。2003年の結成以来、マリンバの特徴的な音色を中心に、ジャンベやドラム、コンガ、ピアノなどの様々な打楽器を使い、軽やかで心地よい音作りを目指して活動を続けている。そのシンプルでミニマルながらも多幸感にあふれる楽曲は、コアな音楽ファンからこだわりのライフスタイルショップまで、はたまた公園や動物園の家族連れまで、多くの人々に愛されている。これまでにオリジナルアルバム3枚と企画盤2枚を発表。ライヴではカフェやライブハウスはもちろん、アートスペースや公園など、東京を拠点に気ままで幅広い活動を展開している

http://www.geocities.jp/omutone/

e0108705_18362188.jpg

<<<<< circe >>>>>
ギター・ドラム・マリンバの3ピースインストゥルメンタルバンド「circe(キルケ)」。野内俊裕、星秀勝、寺内健輔の3人がアーティスティックな視点から多彩に音楽を表現。2009年レーベルZOMBIE FOREVERより1st Album“4pictures”を全国リリース。その後車上荒らしに遭って機材一式を盗られるというメランコリックな経歴も併せ持つ。音楽+αがコンセプトの自主イベント「Art tree」を都内で不定期開催。2010年待望のニューアルバム制作中。

http://www.circe.jp/
by mori-koji | 2010-10-02 18:38 | circe 関連記事

[Qurage/report] 9/19@仙台ネオブラザーズ

e0108705_11332816.jpg

新宿の次の日は仙台。ライブが終わったあとラーメン食ってキスミーと村上兄弟を送り一旦戸塚へ。ババっと実家に持って行くイラナイものを詰め込んで出発。このキリキリのスケジュールも慣れたもの。車の中ではもらったデモとかまだ聴きこんでないCDを聴いたりしている。ちょっと前まで唄ったりしてたこともあるけど最近全くそんなこともなく無言で運転していつの間にか着いてるパターン。我ながらネクラだ。事故の渋滞で何度も落ちそうになりながら仙台へ到着。無事ネオブラ付近のパーキングに止め、外で体を伸ばす。そしたら真横がFRIDAYZの車だった。遠くからイケメンが走ってくるのが見えた。堀ちゃんである。「どうも〜!公園でドイツのビール祭やってるんで行きましょう!」と速攻誘われる。ライブハウス行けよ!と思いつつ一杯だけなら…と涎垂らしながら猛ダッシュ。そして案の定、酒田の恥、山口とほとんどの時間を過ごすことになる。ケンタ君もすでに汗だくで1ステージ終えたテンション。堀ちゃんがビデオ撮ってて「これどうすんの?」って聞いたら「PVにするんす!」とか言っててビール祭のお客さんの大騒ぎを自分たちのライブで盛り上がってるような演出にしようと目をギラつかせていた。バカ過ぎる。。。とりあえず「アホ!」とだけ伝えてネオブラに行った。それにしてもドイツビール、濃。
e0108705_1158736.jpg

呼んでくれた覚醒ページェントクルーに挨拶し物販とか設置しライブをダダダダーと見る。仙台のこのシーンは本当に面白い。バラエティ豊かなジャンルが行き交うのは仙台ならでは。ハッピーなポップから極悪まで幅広い。なんだかんだ違うイベントでも前から誘ってもらっていたのでやっと出れて嬉しかった。本当に光栄っす。Qurageの前がFRIDAYZ。いやー久しぶりに見れたけど最高だった。お世辞抜きで奴らは最高だ。山口は骨折しててMC(ラップ調の)とシャウトをひたすらしてた。堀ちゃんのギターも全然イケてて格好よかった。流石KEN YOKOYAMAの前座するだけあるわー。

Qurageはひとりで生ギターとボーカルだけの駅でもイケル弾き語りスタイル。藤田陽介君との東北路以来の仙台。自分でもバシっとできたような気がする。声をかけてくれる人も多くて、やっと仙台でやれた感じ。嬉しかった。そのあと物販でラニーの八巻君と近況語ったり、やりたいこと話したり。時間もかなりいい時間で最後まで見れなかったけど仙台愛を感じるいいイベントだった。それぞれの土地でそれぞれのやりかた、リスペクトがあって、仙台のこのシーンは決して生温くなくてバシバシ攻めてたなー。またご一緒できる日がきたら嬉しいです。ありがとうございました!
e0108705_12161377.jpg

※パーキングでギターを弾く堀ちゃん
by mori-koji | 2010-10-01 12:17 | QURAGE関連記事

[Qurage/report] 9/18@新宿ナインスパイス

e0108705_10442370.jpg

イラストレーターサイトウケイスケことケイちゃんの東京初個展のお祝いパーティーにQurageも混ぜてもらいました。グーミとの共同主催っていう二重でスペシャルなこの日。出演者も沢山のお客さんも笑顔でいっぱいでした。終わったあと感じたのはイベントは流れでできているんじゃなくて人が動かしてるってこと。ケイちゃん、おつかれさま!次も楽しみにしてる!グーミありがとう!
e0108705_110185.jpg

e0108705_1045399.jpg

夜勤明けで変に覚醒していたからか、レッドブルが効いたからか、演奏も集中してできた。キスミワコちゃんにフロアタムとキーボードを弾いてもらって村上兄弟(兄弟での参加は激レア)にVJしてもらった。俺は生ギターとボーカルだけ。毎回のように気まぐれに変わる形態だけどこのシンプルな編成が一番しっくりきてる。同じ曲を一緒にやってるのに個々でやってる感じがいい。エフェクター挟む気にならないなー最近。MCでも言ったけどケイちゃんとは色々あってケンカもして意見言い合ってきた仲だから、個展やるからって誘ってもらったときは本当に嬉しかった。クイックジャパンの掲載も決まったって聞いて涙がポロリ。すげーぜケイちゃん。絶対買うぜ。『Qurage/森の中の優しい鬼 forever』のアートワークはすべてケイちゃんが担当してます。ジャケから盤面まで二人で話し合って作ったので間違いないです。
e0108705_10512171.jpg

そして画廊で行われたキスミーのLIVEもすげー良かった。笛のソロのあとのアカペラとか、なんとも言えぬシュール感はキスミーだからイケル武器。そんでもって全員の頭の上に『?』を浮かばせるMC。これからバシっとプッシュしていくんで是非ライブ見にきてほしいっす。そのへん、もうそろそろ告知も解禁できるかと思うんでお楽しみに!

グーミとの大阪ツアー中に車の中で聴かせてもらって気になってたahmeもようやく見れた。あのミニギターは。。。懐かしい大きさ(笑)小畑さんが普通なのに普通じゃないって言っててそれがちゃんとわかった。柏、おそるべし。めちゃくちゃなことやっても一生親しみやすいバンドだと思う。また一緒にやりましょう!

そんでde!nial、面白かった!ステージ上は最高にバカげた(+知的)アート集団だけどステージを降りると普通なのが最高。ライブが終わった瞬間に「これから仕事なんで!」って帰るところも。そいや"あぶらすまし"のムラ噛ミ編集長が作ってるトゥモローゴーンにもインタビューが載ってるので要チェック。それにグーミも音源で参加してます。俺は山形のFRIDAYZから買いました。あ、FRIDAYZも入ってます。

んで最後は主催のグーミ。フロア盛り上がってたな〜。カナダツアー後、初めて見るライブだったんだけど『化けた』の一言。久しぶりに鳥肌立った。新曲はどれも時間かけて大事に作ってるのがわかるし、初めてなのに聴いたことあるような親しみがあって、うん、まじで最高。これからバッシバッシ広がっていくと思う。あと感慨深かったのは『めが3っつ』に入ってる曲は出だしで盛り上がってしまうこと。もちろん昔からのファンにはあたりまえかもしれないけど、CD作ってよかった!って本気で思いました。
by mori-koji | 2010-10-01 11:20 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

▼TOP