<   2010年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

[日記] 海より山から山より海

e0108705_235460.jpg

e0108705_2352591.jpg

戸塚は海が近い。んで山派だった俺も完全にハマッコの海派になったわけで人間の心なんてコロコロ変わるもんで葉山でキセル見ちゃったりしたわけで海最高になっちったわけ。最近通勤用の原チャリ手に入れたからブゴババーンってぶっ飛ばして足バタつかせたりしたいもんだけどいつの間にか山派にもどってるってパターンなんでよろしく。つーことで嬉しいことにZOMBIE BOOK 2010の冊子の在庫がなくなったので再プレス中!(物凄く嬉しい反面ちょい憂鬱)
by mori-koji | 2010-09-30 23:08 | mokko日記

[日記] いっぱいサービスしちゃうんで

e0108705_1957680.jpg

新聞の営業ガール(ババア)が来てコールに出ると「いっぱいサービスしちゃうんでどうですか?」とのこと。「結構です」じゃなくて「無理です」って答えてしまった。 やっぱ毎日なにかしらあるよね。
by mori-koji | 2010-09-29 19:57 | mokko日記

[日記] 並木道ドントタッチミー

e0108705_1043100.jpg

とりあえず自分で音楽をしなくてもWE ARE!を聴いてればすべてがオッケーって日がある。そういうもんだ。並木道ドンドタッチミー。さっき鈴木君とスカイプ会議しててふとゾンフォーの強みの話になって、そりゃ東京と山形でやれてることだろって。確かにそうだなーと二人とも納得した。今鈴木がまだ言えないがデカイ話@山形と向き合っている。ハナクソほじりながらガンバレとしか言えないがガンバレ鈴木。決まれば山形が久しぶりに噴火すんぞ。
by mori-koji | 2010-09-29 01:00

[日記] 音楽から遠い生活

e0108705_04225.jpg

24アーティストも入っている音楽バカな内容のbookを作っておいて言うのもなんだけど音楽から遠い生活をしていたと思う。関わってはいたけど外のことに興味がなくなってた。買ったcdは七尾さんの新譜くらい。レコ屋に行く回数もドンっと減った。それは仕事とか生活だけのせいじゃないかもしれない。そしてそれに対して危機感はない。おそらくなくても普通に時間は過ぎてく。でもきょうはototoyをチェックしてレビュー読んでたら知らない音楽がやたら聴きたくなって2枚ダウンロードした。聴きたい曲が10秒後には聴ける。ダウンロードなんて前からやってるし当たり前なんだけど「ありがてーな」の一言。それが今の自分の現状そのものなんだと気付いた。cdを出すことについて、俺らは次もcdを出すという考えは変わらないけれど時代と同じく欲求のスピードが速くなってきてるのは確か。場所はレコ屋でもwebでもすげー音楽はそこらじゅうに転がってる。だからそこは人の力でいくらでも変えられる。やっぱり音楽産業は面白れー。たまんねー。切り開け未来つって糞して寝る。また明日も仕事だぜ。
by mori-koji | 2010-09-28 00:04 | mokko日記

『ゾンビ通信』登録のご案内

e0108705_21265827.jpg
◇『ゾンビ通信』のご案内 ◇

ZOMBIE FOREVERの最新情報を随時メールで受け取ることができます。
※携帯からでも登録可能です。

それぞれのメールアドレス宛に"空メール"を送ると『ゾンビ通信』を登録・解除することができます。

▼登録用メールアドレス
sub-181319@mc.melma.com

▼解除用メールアドレス
us-181319@mc.melma.com

▼ご利用規約
http://melma.com/contents/law.html

ZOMBIE FOREVER
http://www.zombie-forever.com/
by mori-koji | 2010-09-26 21:28

[Qurage/report] 8/28@新潟音食(ねじき)

e0108705_2016484.jpg

鎌倉に続き初めての場所、新潟。やっぱ初めてのウキウキ感はたまらない。やっと来れたな〜とシャッター街を歩きながら思った。さっそく音食へ。呼んでくれた飯濱君と再会。ここだけの話、HUAUで会って覚えてた顔と違ってた!ごめん!グッバイフューマンズのリハーサルをチラ見。んで一瞬で察する、すげーいいバンドだな!と。話を聞けば一年ぶりのライブだとか(笑)一年に一回ライブするバンドって考えてみればめっちゃ貴重だよな。メンバーにJOYの竹内さんがいたりかなりスペシャル。本番が俄然楽しみになる。Qurageも軽くリハーサルをさせてもらう。音量チェックをしてると陽気なマスターが気に入ってくれてCDをフライング購入してくれるという嬉しいハプニングも。箱鳴りもよく問題なく終了。リハが終わって外をプラプラしてるとイケテル古本屋があって持ってないスタジオボイスを購入。fishmans特集とかグラフィック特集とか。寄ったのはそこだけであとは飯濱君としゃべりたかったので音食へ戻る。名古屋まで行ってやっているthe act we actの話とか山形のうんこ垂れTZKさんの話とか。この映像かっこいいッすな。↓



んでこの日のメインゲストの秋山羊子さんが音食に戻ってくるとグッバイヒューマンズのライブがスタート。冗談抜きで相当ツボった。是非とも次のコンピに参加してほしいと伝えた。音源化望ム!
e0108705_20162782.jpg

そしてQurageの出番。今回も沢山のお客さんの前で演奏させてもらえた。本当に嬉しいことだ。初めての場所でこんないいイベントに呼んでもらえるのは贅沢なことだ。だってちょっと前まで初めて行った土地でお客さん2人っていう場面もあったから。それは誰が悪いってわけでもなく自分の知名度に尽きるので認めるしかないのだが。だからこそ人がたくさんいるところでライブができるって本当に嬉しいことだと思ってる。感謝しかない。反応も沢山あってCDもバシっと買ってもらえて初の新潟公演も大成功。あとは飯濱君と飲むだけだ!と言いたいところだったが次の日が仕事だったため泣く泣く諦める。アー辛い。

そして最後は超楽しみにしていた秋山羊子さん。実は昔、HMVで働いていたころにアルバムを聴いて素晴らし過ぎて個人的にメールしたことがあった。「覚えてますか?」と聞いたら五秒後に「覚えてます」って返してくれた。昔の話なのに無理言ってすいませんでした。優しいっす。写真を撮るのも申し訳ないくらい集中した演奏。弱いタッチのピアノと細い声と強い歌詞が絶妙。とっくにファンなんだけど生秋山さんは本当にヤバかった。曲も覚えていたので鳥肌バシバシ。最高。

なんつーいい企画だよバカヤロ〜。終わって物販してもっと話をしたかったが帰ることに。またの再会を誓い新潟を脱出。また新潟でやれる日がきたら嬉しい。次の日、普通に仕事してる俺がいた。
by mori-koji | 2010-09-26 20:34 | QURAGE関連記事

[Qurage/report] 8/21@鎌倉goatee

e0108705_18531937.jpg

e0108705_18543793.jpg

かなり遅くなりましたが鎌倉公演をレポります。主催の宗田さん、共演のマッスル君、司会のポスポス大谷さん、ゴーティの松本さん、ノリオさん、ありがとうございました。
e0108705_18545734.jpg

ゴーティは矢野ミチルさんから紹介してもらってからずっと気になっていたカフェ。誰もが「あそこいいよ〜」と口を揃える。階段を登りチラりと覗いたことはあるが入ったことがなかった。ヤリタイ!という想いが伝わったのか宗田さんの企画に誘っていただき二つ返事でOK。そういえばゴーティをやっている松本さんは以前チラっと絡んだことがあったようなのだ。仙台のmoorworks(Qurageのシングルをリリースしてもらったレーベル)がアメリカより招聘したクルーキッドフィンガーズのフロントマンのエリックを松本さんがゴーティに呼んだのだった。その頃、ツアーサポートとしてmoorworksに関わっていたので初めてのような初めてじゃないような感じがしていたのだった。moorのユーヤさんがエリックの追っかけ、大ファンから話しかけられたと言ってたのを思い出した。それが松本さんだったとは。。。んでここにきて直接絡むことができた。松本さんにその話をして「そうだったんだ」と妙に親近感のようなものを感じることができた。ゴーティで売ってある輸入盤のCDを眺めながら音楽の可能性ってすんげーなって普通に思った。
e0108705_18552695.jpg

共演のマッスルNTT君は浜松のエースらしく静岡はtatamiといいアーティストが多い。ライブもチープなトラックにグループイノウを思わせる言葉遊びが楽しかった。浜松も是非行ってみたい。またご一緒できたら嬉しい。
e0108705_18554534.jpg

この日、司会は鎌倉の王子(?)ポスポス大谷さん。噂は耳が千切れるほど聞いていたがようやく会えた。予想を裏切らないテンションとハマ代表な口調、いい人っす。ライブも見たいな〜。企画にも呼びたいし。パワフルパワーの野村君とも仲良しでライブが終わったとき偶然にも電話かかってきて携帯渡されたり、昔からの知り合いのような感じだった。
e0108705_1856631.jpg

e0108705_18563290.jpg

そしてQurageの番。お客さんも沢山来てくれて距離も近くてナイス。クラシックギターを持って行ったのが当たり終始気持ちよく演奏させてもらった。ゴーティの空間、まじでいい。これからチョクチョク鎌倉でもやれていけたらいいなー。トリはもちろん湘南代表、宗田祐介さん。ゴーティがホームとだけあって低温が伸びていくのがわかった。7thフロアで聴いたときと明らかに違ってびっくり。「いっそフラットに〜」はまじで名曲だなー。たまに外に出てボケーとして戻って宗田さんの歌を聴いて、あーいい時間だなーと感動してた。もしかしたら鎌倉/湘南は山形で活動してたりするのと変わらないのかもしれない。やっぱり続けてきたからこそできたもんが企画として化けてるわけで、流行りものがウケルわけではない鎌倉って土地で続けてる宗田さん本当リスペクトっす。またご一緒したい。ありがとうございました!
by mori-koji | 2010-09-26 01:36 | QURAGE関連記事

[Qurage] 明日新宿をサイトウケイスケ色に

まずは、ケイちゃんおめでとう!!!ずっと東京で個展したいって言っていたのを知っていたので本気で嬉しいです。そしてそんな大切なパーティに呼んでもらえたことに感謝っす。そして共同主催のグーミに感謝。明日は新宿をケイちゃん色に染めましょう。是非遊びにきてください。

e0108705_2259241.jpg


グーミ&サイトウケイスケpresents『やさしいジュンカン×アングラポップた 眼科スパイスで鉢合わせ!! 2010.09.18 (sat) 新宿眼科画廊&新宿 Nine Spices 作家サイトウケイスケの個展開催記念!! 向かい合わせのナインスパイスと眼科画廊の往来自由イベントを開催します ☆15:00? レセプションパーティー at 新宿眼科画廊(スペースO※入場無料 対談1:サイトウケイスケ × yOshi(oto RECORDS/killie/This Time We W Not Promise And Forgive) 対談2:サイトウケイスケ × 三瀬夏之介(絵描き LIVE:工藤信之、キスミワコ※レセプションパーティーからお越しの方 先着30名限定でナインスパイスのライブが500円引になる魔法のチケットをプ ゼント ☆17:30? ライブイベント at 新宿Nine Spices※入場料 adv\2,000 (+1drink \500) / day\2,500 (+1drink \500) LIVE:ahme、de!nial、QURAGE(ZOMBIE FOREVER)、グーミ DJ:タカラダミチノブ(HONCHO SOUND)、DJ mew(恥骨粉砕 展示:サイトウケイスケ※ ライブイベント中も眼科画廊と往来自由!!
by mori-koji | 2010-09-17 22:59

[Qurage] "VA / HATE YOURSELF and LOVE the FATE" に参加(10月6日発売!)

Qちゃん、ハードコアコンピに参加させてもらいました。主宰者でもある佐野君(タメだった!)の熱い意志により完成したこの(↓)アルバムは、内容も人もバンドも全部が熱い。そう、¥1,000というのも凄いことです。同じくCDをリリースしている身としてわかることは、この値段設定は儲けたいとかいう心が一切ないってこと。広めたい、広げたい、力になりたい、そういったところでの千円だと痛感してます。そんな値段から解析する俺もどうかと思いますので是非買って聴いてみてください。Qurageも新曲『あの子の夢』で参加させてもらってます。なんとcirceのマリンバのteraさんがベースを弾いてくれてます(!)かなりレアな音源ですのでよろしくお願い致します!

e0108705_2353622.jpg

V/A / HATE YOURSELF and LOVE the FATE

greensheepのメンバーが新たに立ち上げたレーベルからのリリース第一弾は、全国のライブハウスシーンを盛り上げている全11バンドによる全バンド未発表曲を提供したコンピレーションアルバム!日本のアンダーグラウンドシーンの底力をまざまざと見せ付ける良質バンドが詰め込まれた一枚に仕上がっています!昨年11 月に敢行されたbirth & Tokyo Jupiter Records主宰で行なわれた、「Black Heart Rebellion & Caution Children JAPAN TOUR」と、同12 月末に行われたgreensheep & stereotype present 「 selfconceit#2」に参加したバンドを中心に、各地方の新世代の血脈が結集した最強のコンピレーションアルバム!! 激情ハードコア〜 EMO、インスト/ポストロック、アコースティック物まで幅広く網羅し、聴き飽きることのないバランスのとれた内容。全バンド新音源にて全国に「何も出来なくない」ことを証明する一枚!鋭角に切り込むソリッドロックで、同世代を代表する声明を上げるかのようなbirth(山梨)、theorem(京都)、ricolt(埼玉)、ハイテンションセックスガール(大阪)、日本発シカゴ経由なUS インフルエンスを感じさせるmidnight parade(新潟)、stereotype(静岡)、日本語ロックの新機軸を打ち出すs-explode(埼玉)、eureka(名古屋)、独自のストレンジポップな世界観を開花させたQurage(山形)、熱くウェルメイドな歌心を響かせるgreensheep(東京)、静カニ潜ム日々(神奈川)。一口に「次世代を担う〜」と言ってもこれほど多様なバンドと豊潤なシーンがあることを認識させられるコンピに仕上がっています。

01. 結んで開いて // birth (山梨)
02. Cornelia // theorem (京都)
03. I know // greensheep (東京)
04. secret business side of a romance // s-explode (熊谷)
05. 歪んだ性質 // ricolt (高崎)
06. あの子の夢 // Qurage(山形)
07. 軟化 // ハイテンションセックスガール (大阪)
08. 春は遥か遠く // stereotype (静岡)
09. gaze // midnight parade (新潟)
10. マーダーの孤独 // eureka (名古屋)
11. Last Letter // 静カニ潜ム日々(横浜)

¥1,000 (税込) / 10/6発売

http://lovethefate.blog16.fc2.com/
by mori-koji | 2010-09-16 23:20 | QURAGE関連記事

[NEWS] ZOMBIE BOOK 2010 カスタム

e0108705_210259.jpg

e0108705_2102581.jpg

キスミーん家行ったらゾンブッが凄いことになってました。矢野ミチル、村上兄弟、peck you!!!、キスミワコ仕様です。
by mori-koji | 2010-09-15 21:00

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP