<   2009年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

龍岩祭 [Qurage]

e0108705_18433459.jpg

e0108705_18434823.jpg

e0108705_1844470.jpg

福島で『みちキャン2009』山形市内で『トリオのゾンビ』そして山形蔵王で『龍岩祭』と三連続野外。動きまくりでケツが限界です。んで一言にまとめますと全部楽しかったっす!。ということで『龍岩祭』に出演させてもらいました。サンステージの一発目。蔵王に行くのも凄く久しぶりで軽く道に迷いながらも無事に黒姫ゲレンデに到着。とりあえず会場を探索していると早速ユーキさんにうっす。そんでセージさんにうっす。そんで高田さんにうっす。PAのマスイさんにうっす。ってサンディニスタと何も変わってねー。便所に行くとTZKさんにうっす。完全にいつも通りってやつです。

ちょっとトラブルがあって開始が遅れたものの無事に演奏開始。高いステージから広がる大自然が壮大過ぎていつもより緊張した。ちょっと下を覗けばみんな知ってる顔顔顔髭髭髭 and more..。笑ってしまった。もちろん会ったことない人もたくさん見ていってくれました。三連続野外なんてもうないんじゃないかと思って張り切りました(僕なりに)。そのせいか新曲のキーを忘れ、最後まで思い出せず良くわからないままさり気なく次へ。あーああーすいませんでした。そのせいか不完全燃焼でナイーブなまま終了。でもビールとカレー食ったらそんなの忘れてたっていう単細胞。

終わってテントを張ってみんなで焼き肉でビアビアビア。なかなか野外でみんなと飲む機会もないので物凄く楽しかった。僕のあとはカラーファスト。サンディで見るよりめちゃくちゃ良くてグっときたなー。あの三人様のグルーブは凄いです。そんで久しぶり過ぎるbtbbはキュッとスマートになりつつ激ファンキーでしたな。ビール飲みながらワーワー盛り上がってしまった。HUAUも必見ですよ。んでもって待望のSSSSS(ゴス)。今回はヨウゾウさんとツトムさんのツインドラムっていうスペシャルセット。謎のフロントマンのきんちゃんがツボ過ぎて笑いまくったわ。んで真のフロントマンのユーキさんもはっちゃけまくりSSSSSがスタートしてから終わるころには人が凄いことになってた。しかも踊りまくり。HUAUも必見ですよ。そのあとのサンステージも怒濤の面子。あらかじめ決められた恋人たちへ(あら恋)は最高だったなー。毎日でも観たい。そんでビールが加速しテント周辺がただの酔っぱらいの集いに。最後は犬式の三宅さんがおもいっきり時間をオーバーして終了(笑)そのへんもレジェンド。テントで聴いてても気持ちよかった。

完全に音が止められやることがなくなって散歩をしたりディープな話をしたりと色々。若手のホープ、ピロピロが遊びにきたからちょっかい出して遊んだり。結果、音がないのって辛いねっていう。3時くらいまで飲んで爆睡。俺の龍岩祭は終わった(↓の画像は手塚btbb光裕さん、つまりはTZK)

e0108705_19324443.jpg

by mori-koji | 2009-08-29 19:16 | QURAGE関連記事

トリオのゾンビ

e0108705_17172589.jpg

山形のトリオというナイスなカフェバーで働いている石川君がお店の企画に呼んでくれました。ゾンフォーから僕(Qurage)と鈴木君(hokousya)。お店はまさかのプチ野外。福島に続き連続で外。でも凄くいいお店で演奏する前からたっぷり寛げました。お客さんも芸工大生中心にたくさん集まってくれました。ありがとうございます。

オープニングは斎藤圭介さんのガビヨ。巷で「ガビヨ先生!」と話題なのです。以前も共演したのですが、今回は朗読スタイル。節々で笑いがドッとおきて聞いていて飽きないし何よりグッとくる言葉がいっぱい。僕の本名も叫んでいただきました。照れながらもどもっす!

高津屋のタツキ君と斎藤君とも再会ししゃべっていると鈴木君がリハーサルを始める。が、それはリハーサルじゃなく既に本番だったっていう。何も言わねーんだもんなあいつー。お客さんも完全にリハーサルだと思ってるっていう。二曲目あたりでマスターがボッとボリュームを上げて全員「はじまってたのか!」と察したっていう不思議な光景。流石鈴木君、裏切らないっす。内容は全部新曲(だったよね?)で新境地的な展開を魅せておりました。hokousyaはトリオが一番似合うかも。あーゆー場所のほうが「らしさ」が出る気がする。

んで自分の出番になり何の曲をやるか独り会議。流れに身をまかせてっていういつもの悪い癖でスタート。カフェとかバーとかでやるときはセットリストを変えてカバーもしようと思っていたのでカバー曲を織り交ぜてのセット。そのカバー曲ってのが青い青い。それもそのはず8年前にカバーしていた曲をあえてチョイス。なんか、そのときに盛り上がってた曲っていつになってもグッとくるんですよ。新たな試みなので温かく見守ってくださいっす(笑)フィッシュマンズ、ブルーハーツ、長渕剛(!)、トータス松本、山崎まさよしとかバラバラ。。。やっぱフィッシュマンズが一番気持ちよかったな。また色々とレパートリーを増やしたい。終始じっくり聴いてもらえて、そして笑ってもらえて嬉しかったです。ありがとうございました。

圭介さんがジャケットを描いてくれた『森の中の優しい鬼forever』を芸大の方が買ってくれて聴きにきてくれたそうで、その繋がりっていうのは僕がいつも通り活動していても生まれなかった繋がりなわけで、なんか嬉しくなりました。圭介さんにも僕にもプラスになった素晴らしい例。告知に協力してくれたり、好きそうな友達を呼んできてくれたり、そうやって支えられております。本当に感謝っす。そういう繋がりを沢山作っていきたいものです。

んでもって誘ってくれた石川ドレッド君、本当にありがとう!
by mori-koji | 2009-08-29 17:43 | QURAGE関連記事

三軒茶屋のキルケ

e0108705_2315241.jpg

e0108705_2315270.jpg

もはや遠い昔のようですが思い出して書きます。東京と山形を行き来してるんですがパソコンのワイヤレス(イーモバイル)村山電波さり気なく薄いです。途中で切れたりするんでなぜか急ぎのメールはわざわざ喫茶店に行って返信してます。

もう少しで龍岩祭に行くので山に籠もります。返信等遅れてしまったらすいません。村山のせいです。いや僕のせいです。

キルケのレコ発を記念してゾンフォーで一発目を大好きな三軒茶屋グレープフルーツムーンで組ませてもらいました。いやー本当にめでたい日でした。福島のフェスからそのままゾンフォー鈴木君と東京へ。僕は今回企画の他、DJでの参加だったので緊張は皆無。しゃべりすぎてみんなにうざがられました。こういう日があってもいいのですよ。企画立ち上げ当初からめちゃくちゃアットホームな企画にするべと張り切っていたのです。

余裕を見せながらもやっぱりバタバタしてしまい最終的にやっぱり押し。お客さんも最初のキスミー(キスミワコちゃん)からいっぱい駆けつけてくれて既にグレープフルーツムーンがパンパンに。キスミーは今回大阪のペックさんと最近激仲良しの田中ユウジさんをゲストに招いての演奏。初めてみたピアノの弾き語り、ちょっと変な間が空くとこに凄くぐっときて今まで一番いい演奏に感じた。そしてユウジさんもうざい笑顔で最高のドラムを披露。悔しいくらいいいドラム叩くよね。でもユウジさん、「うざいっす!」(お決まり)。んでペックさんのカバー曲は本気で名曲。鳥肌ボハーだった。こんなの久しぶり。またやってほしい。東京で知り合った関西勢は本当にいい人ばっかりで音楽も通じ合う。ミチルさん(矢野ミチル)の紹介があっての今なのでミチルさんには本当に感謝っす。そしてミチルさんは風邪でダウンっていう…恐らく一番楽しみにしていたはず(笑)

次はゲストのコキユさん。ドラムに田中ユウジさん。このお二人方、アウスさんのサポートでサマソニにも出ております。来月はオーストラリアにツアーだそうです。以前から絡みたくて今回誘わせてもらいました。コキユさんは人柄が音楽に滲み出ておりました。とても優しくてしっかりしてる印象。悔しいですがユウジさんのドラム、めちゃくちゃ良かったです。でもユウジさん「うざいっす!」。キルケと夢のコラボを!と心の底から密かに願っております。コキユさん、ユウジさん、ありがとうございました!

そして待ちに待ったキルケ。野内さんから「登場はフガジで」という注文があったのでフガジを爆音。意外にもベストマッチ。大音量で聴くフガジは最強っすな。負ける気がしない。新曲からスタートすると目頭が熱くなるのを感じた。出会ってからの道のりを考えるとドローイングス含め色々ありすぎて感慨深かった。もちろんこれからが始まりなので泣いてるわけにはいかんのだが今日だけはってことで。んでアルバムの曲をすべてやり最後なぜか呼ばれてセッション。明らかに邪魔して終了。とてもいい演奏だった。

物販でジャケットを担当していただいた片山さんに挨拶したり沢山のお客さんと話をしたりCDを買ってもらったりしてイベント終了。キルケも満面の笑みで締めくくった。

そしてそのまま打ち上げ。もはやユウジさんとペックさんの講演会。最初から最後までアットホームで楽しい企画にできたと思います。一発目を終え、いいスタートをきれたと思います。これからツアーが始まりますので、どうか応援よろしくお願いします!CDをお店で買ってくれた方々、是非ライブに足を運んでみてください。キルケはライブバンドですので。
by mori-koji | 2009-08-28 02:31

みちキャン 2009

e0108705_9275771.jpg

e0108705_9283731.jpg

e0108705_9292630.jpg

e0108705_9301223.jpg

e0108705_9311282.jpg

ちょうど一昨年前、まさかの肺気胸を診断され辞退せざる終えなかった『みちキャン』に再度呼んでいただけたので二つ返事で参加させてもらいました。サックスにTZKさんを迎えての演奏の予定でしたが急遽HUAUの対応に専念するため鈴木君とふたりで行く事になりました。

鈴木君にもQURAGEでノイズを出してもらうことに。会場まで険しい山道が続き、本当にこの道であっているのだろうかと不安がっていると超手作りのナイスな看板が。矢印に従い会場へと急ぐ。さらに山を上っていくと圧倒的な風景に辿り着いた。ここかー!と口ぽっかり。そしてめちゃくちゃテンションがあがる。早速呼んでくれた村上さんに挨拶しテントの準備。ライジングサンで寺さんと購入したコールマンのテントを使用。無事に快適な場所を確保して鈴木君とフリスビー。なぜっ!。

やんやかんやでパンク、ハードコア、ポストロック、ギターロックと基本激しめのバンドが大自然の中、ドガドガと演奏。とにかく眺めも空気も飯も最高。Qurageもゴザを敷いて気持ちよく演奏させていただいた。実は野外は初めてで緊張してた。意外と似合うという声をいただきほっとする。でも暗いからなー。なんか悪い気がする。けど野外は楽しいからまたやりたい。あ、次は龍岩祭か。夜になりステージだけがぼんやり照らされた。その中で夜の部、アコースティックが始まる。僕と鈴木君は腹が減ってきたのでラーメンを食うことに。器がないことに気付きビールのカップで食べることに。お湯と麺を入れた瞬間、クニャっとカップが変形した。味は大自然が味方したのかとてもうまかった。そして相当早い時間に寝てしまった。

そもそも、福島という田舎で村上さんはTOMORROWS GONE MAGAZINEという冊子を作っていて、その付属CD-Rに参加させてもらったのがきっかけ。全国各地、全然有名じゃない土地で面白いことをひたすらにやってる人達がいるってことを再確認。メディアに乗らなくても、これがいいんだと声を大にして言える強さを改めて感じました。みちキャン最高!
by mori-koji | 2009-08-26 10:13 | QURAGE関連記事

<HUAU>に関しましての大事なお知らせ

私、Qurageも出演させていただくHUAUですが、会場が『シネマ旭から蔵王温泉黒姫ゲレンデ特設会場』へと変更となりました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

HUAU実行員会から、緊急の連絡です。

チケットを購入されたお客様、並びに出演アーティストの皆様にご迷惑をお掛けしまして、大変申し訳ございません。突然ですが、イベントの場所がシネマ旭から蔵王温泉黒姫ゲレンデ特設会場へと、急遽変更せざるを得ない事をお伝え致します。

春から会場側と打ち合せを重ねてきましたが、突然「会場を使用させない」と通達されました。
完全に一方的な通達で、私たちも何度も交渉しましたが、許可は得られませんでした。私共も中止することを考えましたが、チケットを購入してくれたお客様や、出演して頂けるアーティストのことを考え、何としてでも開催したいと意見が一致しました。今年は毎年開催されている蔵王龍岩祭のステージをお借りし、私達独自のアイディアも取り入れ、HUAUを開催することに決定致しました。

お近くの方でHUAUのチケットを購入された方がいましたら、
場所が変更になったことを、お声掛けご協力願います。

開演・開場時間に変更はありません。
タイムテーブルは9月上旬に発表予定です。
注意事項、アクセス、その他詳細については決まり次第随時、お知らせ致します。

チケットを購入してくれた方々には、多大なるご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

全力でこのイベントを成功させたいと思います。

2009年8月24日
HUAU実行員会

お問い合わせ先
huau@doit.xxv.jp
http://huauyamagata.blog83.fc2.com/


2009.9.20(Sun)@蔵王温泉黒姫ゲレンデ特設会場
[ HUAU ]
Open/11:00 Start/12:00
adv / ¥3000(+1drink¥500)
door/ ¥3500(+1drink¥500)
Lコード:23945 *7/31(金)販売開始
※チケットに関して
・チケットはLAWSONチケットのみの販売になります。
・バンド側への予約取り置き不可になります。

[出演者]
aie
akutagawa
Balloons
btbb
DEEPSLAUTER
Discharming man
endzweck
envy
fluid
forget me not
killie
LITE
Lostage
MELT-BANANA
METROId
mouse on the keys
Portraits of Past
Qurage
RISE AND FALL
sora
SSSSS
TG.Atlas
THE ACT WE ACT
WHAT EVER FILM
ヨルズインザスカイ
by mori-koji | 2009-08-25 15:55 | QURAGE関連記事

△circe△ カジカジ 9月号にレヴュー掲載

e0108705_171582.jpg

e0108705_171584.jpg

e0108705_1715838.jpg

相変わらず添付画像が荒いですが関西発のファッション紙『カジカジ』にcirceのレヴューが掲載されています。編集部の方、本当にありがとうございます。以前Qurageも載せてもらいまして、何とも嬉しい限りでございます。関西方面の方は是非覗いてみてくださいね。ちなみにFRIDAYZの新譜も右側に載ってます。山形は酒田というスーパーローカル地方から繰り出される魂のハードコアサウンドも是非チェックお願いします。彼らもスコブル頑張ってます!※ジャケットはQurageのlive盤『森の中の優しい鬼forever』でもおなじみの斎藤圭介氏が担当しています。

FRIDAYZ
http://fridayz.net/

斎藤圭介
http://www.myspace.com/keisukesaito
by mori-koji | 2009-08-24 17:01 | circe 関連記事

妖精をシバキにいく

e0108705_982954.jpg

e0108705_982945.jpg

e0108705_982997.jpg

それにしてもいい夜でした。なんかほっこりぽっこりまったりぽろりなアットホーム空間。マカロニのミネタさんのなまりまくりのMC最高でした。最後のぴあのって曲が凄くぐっときたのでアルバム楽しみです。サイモンさんは優しすぎて参った。話の説得力が違うっす。また山形きてくださいね。ピロピロも待ってます!。クラゲは新曲「森へ帰ろう」がクリーンヒットしました(自分が一番)とりあえず出だしが「妖精をシバキにいく」っていう歌詞なんで是非聴きにきてください。そんでもってしゃべりすぎ俺。矢沢永吉のガチ話、面白かったでしょ?またネタ持っていきます。

今日は福島の奥地で爆裂みちのくキャンプパーティーです。ライブのあと鈴木君とふたりでキャンプって恐ろしい。楽しみです!
by mori-koji | 2009-08-22 09:08 | QURAGE関連記事

クラゲ vs サイモン

e0108705_1524343.jpg

第二公園スタジオで7時半からです。千円ですのでプラッと遊びにきてください。今日のクラゲは独りで新曲を三曲やります。キルケも販売しますので是非。都内特典のブックカバー2つあります。
by mori-koji | 2009-08-21 15:24 | QURAGE関連記事

奇跡の数ヶ月

e0108705_3294730.jpg

ここ数ヶ月レーベルという職業で食べることに成功しています。それはもちろんたくさんの人達のおかげです。恐れ多くもゾンフォーで稼いだなんて大口叩くことはできません。貯めたお金をCDに注ぎ込み、なくなって、全国ツアーをしては貯めて、またCDに注ぎ込む。まさに自転車操業です。これがいつまで続くのか、不安というよりかは奇跡だと思っています。僕は何気に現実主義なので以前までずっと会社勤めをしていて、決まった収入で生活しておりました。それが今はギリギリ中のギリギリ。これは間違っても弱音ではなく、とても嬉しくてたまらない悲鳴。好きなことを仕事にするということは本気で難しいです。この先、僕はまた就職して仕事をしながらレーベルをすることになると思います。僕は社会や会社が嫌いじゃないです(仕事や環境にもよりますが。)でも今だけはわがままでいたいと思っています。どんだけ自転車操業でもいいのでやってみたいと思っています。ドローイングス、クラゲ、キルケ、そして10/7にはグーミを世に放つことができます。2009年は人生において素晴らしい一年だったと本気で思いたいです。もはやそう思っているのですが。奇跡の数ヶ月と。そして人間は欲マミレなわけで、このままどうにか続けていきたいと心の奥底では思っているわけです。

ラジオから流れてきた麻生久美子の座右の銘は『期待するな』でした。
すべてにおいて、初心に戻してくれる名言です。
僕も心がけます。
麻生久美子、大好きだし。
by mori-koji | 2009-08-20 04:43 | mokko日記

ZOMBIE FOREVER PRESENTS 山形&東京

e0108705_22294756.jpg

e0108705_2318194.jpg

ここから来山するサイモンさんのPVが観れますので是非チェックしてみてください!
http://www.dax.tv/?item=3141

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

●8/21 山形@第二公園スタジオ
ZOMBIE FOREVER PRESENTS
QURAGE vs SiMoN

開場 19:00 開演 19:30 
前売 ¥1,000 当日 ¥1,500

opening act / maquaroni (yamagata)
SiMoN (TOKYO)
QURAGE (YAMAGATA)

ご予約は
info@zombie-forever.com
または、TEL/023-626-2737 までお問い合わせください
※当日、会場を『あぐらスタイル』します

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

e0108705_22301211.jpg

△▽△▽ 東京 △▽△▽
アルバムの発売で瞬く間に注目を浴びている東京の『circe』のレコ発ツアーが遂に始まります!
三軒茶屋のグレープフルーツムーンはお酒とご飯も美味しいアットホームなとこですので気軽にお越し下さいませ。ゲストにキスミワコさんとcokiyuさんを招いてのスペシャルな夜です。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽

●8/23 三軒茶屋@GRAPEFRUIT MOON

ZOMBIE FOREVER PRESENTS
circe 1st concept album 4pictures release party!

『4pictures』

OPEN /18:00 START/18:30
adv/¥2.300+1drink door/¥2.500+1drink

opening act / キスミワコ
circe
cokiyu

disc jockey / DJ CAT FOOD

ご予約は
info@zombie-forever.com

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-8-12 佐々木ビルB1
TEL.:03-3487-8159
mail:info@grapefruit-moon.com

アクセス:地下鉄 田園都市線 三軒茶屋駅 下車。改札口を出て北口A階段を上り、右方向の茶沢通り(三茶しゃれなーど)を下北沢方面 へ下り、一つ目の信号を右折。太子堂中央街を進んだ(約4分)先の右手、Bar・DIP のB1F。

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽


どちらも
info@zombie-forever.com
で予約を承っております!
by mori-koji | 2009-08-19 22:31

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP