【日記】行き着く先は「飯」

e0108705_832974.jpg夜勤明けの電車はほぼ確実に寝過ごしてしまう。遠くに行ってしまったときほど腹の鳴りが激しくって、もう飯が恋しくて恋しくてしょうがないわけで。そこにあるのはいい音楽でもなければ、いい服でもない。頭ん中は『飯』しかねーんだオンリーワン。




e0108705_1334265.jpg

そんなわけで、今回紹介するのは自由が丘に(も)あるクルンサイアムの『かた焼きそば』ですよ。そう、まさに寝過ごしてしまった帰り道、少し家の方向に戻ってふらつくのが自由が丘。もう10回くらい行ったかなってくらいお馴染みのタイ料理屋さん。

お店も狭くていい感じにタイしてる。もちろんタイ人が働いてるし。お酒も豊富で珍しいリキュールもちらほら、あるらしい。ちょうどこの焼きそばを頼んだとき、凶暴化しそうなほど腹が減ってて、普通に吉野屋があったら絶対寄ってたって思うほど。だけど我慢して辿り着いたのがこのメニューだったわけで。なんでかしらねけど、かた焼きそばだったわけです。

んで一口食べた瞬間「ぬ!」っと衝撃を受けたわけです。腹が減り過ぎてるときって何食ってもうまいんだけど、そのときはもう神降臨系。目の前で光ボッワー系。それ以来この「かたやきそば」は行く度に毎回食べてます!って下ると思いきやまだ食べてませんよ!

まあ先に言いましたが、どんな状況でも行き着く先は「飯」なわけで、中途半端にしてて完成させたい曲とかあってもそんなの全然関係なく天辺から爪先まで『飯』になるのって単純に「すげーなー」と思ったりしたもので。タイ料理屋をお探しの方はクルンサイアムに行ってみてくだされ〜。
by mori-koji | 2012-04-10 14:00 | mokko日記

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

▼TOP