【report】12/11@酒田hope『QURAGE & 長谷川健一 酒田ツアー』〜ラーメン編〜

なるべく早めに記録をってことで酒田のレポ。全部私情でわれっす。

3月、震災で長谷川健一さん来山公演を開催することができなかった。それで悶々としてるうちに新潟に来るので山形行けたらとハセケンさんから連絡をいただき二つ返事で是非是非と返信させてもらったもののどこでやっぺっていう基本的なところからスタート。正直その時期は企画をやれるだけのキャパシティが自分になくて協力者を求めた。酒田はハセケンさんのおじさんのルーツでもあると聞いていたのでこれは!と早速hopeに連絡。すぐにケンタ君からヤリマショウの一言。その男気溢れるハーコースタイルに感動した。hopeとゾンフォーの合同企画と打ってくれていたが事実上hope企画。若い子達にも見てもらいたいと提案してくれて1,000円のチャージで了解。安過ぎて失礼にならないかと気遣ってくれたり、それよりも沢山人を呼びたいと熱心に打ち明けてくれたり、そーゆーやりとりをフラットにできる人間がケンタ君であってhopeであるから企画したいと思ったのだ。山形のイベントは正直その日OPENするまでどのくらい来てくれるのか把握できないことが多い。ドキドキが止まらねーわけでFRIDAYZ山口と合流(毎度)。そして一言「きょう沢山来てくれるみたいですよ!」と分厚い唇(グロス付)が神に見えた。そんなことも忘れ山口を一蹴したあとハセケンさんを酒田駅周辺でキャッチ。凄く寒そうだった。酒田に3年いた自分としては山形市より酒田のほうが余裕で寒いと思った。なにより海っぱちだから風がパねー。久しぶりの再会を果たし山口オススメのラーメン屋へ。カーブを曲がる度に山口の頭に荷物が落ちるという定番のギャグも確立。

e0108705_9334455.jpg

花鳥風月というラーメン屋で酒田では密かな有名店らしく行列ができていた。「酒田のラーメンはあっさりなんでまじうめっす!」とハセケンさんに地元をアピールしまくるグロス。思えばコウサカワタルさんのツアーのときもそうだった。あいつにアウェーはあるのか。グロスがすいませんと毎回弁解する俺。そんな感じで食べたラーメンは魚ダシのあっさり風味で超うまかった。酒飲んだ次の日とか最高だろーなーと思う。

e0108705_1003235.jpg

んで、びっくりしたのがお冷に入れる用のジャスミン汁?があること。恐る恐る入れてみると想像以上に飲みやすいジャスミンティーが完成。これは初めてみたなー。得意気なグロスにイラッとしながら完食。花鳥風月オススメです。是非。

(続)
by mori-koji | 2011-12-15 10:12 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP