【report】ゾンフォーマツリ!!! in 静岡

静岡のtatamiが主催してくれた『ゾンフォーマツリ!!! in 静岡』終了しました。遅くなりましたがレポ書きまするよ。もはや抜けまくると思いますが感謝を込めてキーボード叩くぜトゥナイト。

静岡は清水と言えばやっぱエスパルスですな(興味薄)画像のウサギ(?)野郎は小学生の時好きでした。大人になってから久しぶりに見たら「スパイクごつくね?」で終わりました。
e0108705_2023276.jpg


そして会場のarkに到着するとtatamiの皆と戸塚でのゾンフォー企画『URAYAMA』以来の再会。結構久しぶりなのになぜかケツを叩き合える仲になれてて嬉しかった。仕切ってくれているコウさんのタイアード具合が気になるもインパルスからリリースされる新しいアルバムはかなり順調な方向に進んでるそう。音はもちろんのことコウさんのジャケが楽しみ。近況を伝え合ったりできて良かった。ちょこちょこメールをくれた太田さんともじっくり話せた。かなり衝撃だったのは受付をしてくれている若い女子高生が太田さんの娘さんってことで。「うちの娘!」と紹介してもらったときは何がなんだかわからなかったな。親子関係といい、バンド続けてる姿勢といい超リスペクト。かっけー。バンド続けてたらこうやってまた再会できるのだ。俺もずっと続けたい。
e0108705_20423783.jpg


そして今回のフライヤーが拡大コピーして貼ってあり感動。コウ画伯の最高過ぎるデザインに悶絶。フライヤーもらってきてって頼まれたりもして改めて絵の力を感じられた。さりげなく30枚は盗むように持ち帰らせていただきました。すいません、ありがとうございます!やっぱフライヤーって大事だな。田舎は特にそう、ネットの力よりも足を運ばせることができるんじゃないかな。
e0108705_20545896.jpg


そして山形から演奏ではなく玉コンを作りにきたfrom ZOMBIE FOREVERの相棒『鈴木』。得意のスルメだしを駆使してリハーサルから山形スメイルを醸し出す。準備段階から出演者が買うのを待っていたり大好評の予感。荷物になるからと言って事前に玉コンセットを山形からライブハウスに送っていただけのことはある(ツアーバンドが物販を先に会場に送るように)これまた期待を裏切る事なく毎度の如く有り難き完売。おつかれっした。「鈴木の玉コン」も鉄板化してきたね。
e0108705_210235.jpg


そしてもうひとり急遽"芋煮"で参戦が決定したfrom ZOMBIE FOREVERの山形ガール。こちらもcirceとの忘年会イベント『IMONIKAI』で腕前を振るった実力派芋煮スト。鈴木にガンを飛ばしながらグツグツと煮込みまくりvs。こちらも秘伝(山形ではポピュラー)のしょうゆを使用するなど最大限に山形の川辺を彷彿させる味付けに着手。こちらも見事完売。イベント中盤で売り切れてしまう珍事件も勃発。そしてQurageの触手Tシャツセット(超お得)も見事完売。ありがとうございました。
e0108705_2172418.jpg


皆フロアの音響に戸惑いながらもいい感じに終わるがQurageのリハで問題発生。スタジオから持ってきてもらったキーボードの音が時々(!)出ない。キスミーのピアノパートはかなりQurageの見せ場なだけに不安が募る。時間もなくそのまま終了。あとは何も問題ないがキーボードが気になる為本番近いが他のスタジオを紹介してもらうことに。tatamiの塩ちゃんに再度お願いし車で放浪。塩ちゃんのコネクションをフル稼働してもらい3件目でようやくゲット。凄くいいおじちゃんで本当に助かった(本当にありがとうございました!)塩ちゃんにもまじで感謝。車の中では山形と静岡のローカルシーンについて語り合う。お互い好きなスラック(HIPHOP)を聴きながら。やっぱ地方の現状ってのは集客にしてもライブハウスやスペースの営業にしても厳しいけど個性的なバンドは沢山いるっていうのが共通点だった。お互い全然諦めてるわけじゃなくて寧ろ楽しみ合っているのが痛快だったな。やっぱ話があうぜ塩ちゃん。そしてtatamiってバンドが益々好きになった瞬間だった(裏話もたくさん聞けた!)そう、キレイな楽屋でcirceのヒデカツさんが髪洗ってたので久しぶりに激写。とりあえず写真は横向きのまま載せときます。ほれっ!
e0108705_21164777.jpg


そして本番。会場には愛媛で出逢ったミヤザキさんが来てくれていたり、大阪からゾンフォー関西支部のろびさんが来てくれていたり、遠いところ、、、超感動。一番手は静岡で一番好きなトイサウンズディオ「steteko」。俺と塩ちゃんキーボード探しの為見る事ができず。みんな口を揃えて「良かったよ!」と純粋な感想を教えてくれた。音源買って早速聴いたら前よりも遥かに進化してる!この音源めっちゃいい。おすすめです。静岡のsteteko(ステテコ)。

そしてcirceのマリンバteraさんとドラムのひでかつさんと画家の矢野ミチルさんのスペシャルトリオ『ばちとえふで』。どうやら矢野さんが使用していたOHP(懐かしいでしょ)の電球が切れた様子。「リハと違う!」と思ったらそういうことだった。いつものようなライブペインティングに切り替え白幕にキレイな色彩で描いていく。ここから持ち直すのは流石の一言。集中力半端ねー。個人的にもまたどこかでやってほしす。音響イベントにも合いそう。またやってほしす!
e0108705_21303515.jpg


そしてキスミワコ(バッハーン)ちゃん静岡初上陸。これまたナイスなバンド編成(takaco、miyamo、チアキータ、tera、星秀勝)で確実にいい油が乗ってきたなー。ユウジさん(くるりで忙しい!)にかわってcirceのヒデカツさんがドラムに復帰した今回、なんだかスウィートで刻みよくてヒデカツさん色がバシっと出てて良かったな。ドラマーが違えばバンド全体の雰囲気もガラッと変わるね。キスミーのMC含めみんな楽しそうなのが一番ぐっときたなー。LIVEやればやるほど魅力が倍増してる気がする。キスミー恐るべし!
e0108705_21432535.jpg


そして静岡のmarikuyuraが登場。初見にて前情報も聞かぬまま観戦。空気公団っぽい曲調。淡々としたバックサウンドが視界を広くしていく感じがナイスでtatami太田さんに透かさず情報を聞くとherpianoの2人がやってるバンドだとのことで納得。またご一緒できる機会がくるといいなー。herpianoも音源しか聴いたことないからLIVE見たい。静岡はいいバンド多いなー。
e0108705_2203972.jpg


そしてリリース一発目のレコ発でもあるグーミが登場。盛り上がるゾンフォー陣は先頭を占領。ほわわーんとした会場の雰囲気を一気に変えてしまうグーミを見たとき本気で震えてしもて鳥肌たったな。「めが3っつ」から新作までの間、知ってた気してたのは大間違い。グーミは大化けしましたよ。まじで本物サウンズなんで今liveを見た方がいいです。これ、まじです。今まで実感なかったけど、リリースできたことにジーンとしましたわ。最高だった!
e0108705_23134015.jpg


そしてQurageはぼくらの文楽と同じバンドセットでやらせてもらえることに。メンバーは別名ゾンフォーオールスターズな面子にてキルケteraさん(マリンバ)、キスミワコちゃん(キーボード)、鬼頭くん(ドラム)、グーミ小畑さん(バイオリン)という豪華編成。本番前の音出しをしてると何か異変を感じストップ。なんともなんとも駆け回って探してきたキーボードのピッチがあっていないってな非常事態。時間の関係もありスタート。数曲をその状態でキスミーがやってのけるという神業もあったが(キスミーには本当申し訳ないことした。ごめん!)流石にストップ。そのとき出演できなくなってしまった「そのまとぺ」の方がヘルプしてくれてなんとか解決(本当にありがとうございました!)まさかの連続だったけどまたこのメンバーでやれたことが何よりも嬉しかったのだ。なかなかこんな編成でもうできないと思うけど、何かのチャンスにまた復活できる日がくればいいな。そして見てくれた方々、ありがとうございました。(写真:ろびさん)
e0108705_22233121.jpg


そしてここでスペシャルサプライズ。実はteraさんの誕生日が近かったので30歳のお祝いをQurageの最後にやることに!ヒデカツさんを呼びハッピバースデーを唄っているとケーキ登場。わかりやすく30のロゴが。teraさんもまさかの事態に素で「えっ」って隣で言ってましたし大成功でした!teraさん改めておめでとう〜(注:teraさんは真ん中です)
e0108705_236447.jpg


そしてトリは主役のtatamiパイセン!待ってましたと「雨の日」キター。ZOMBIE BOOK 2010の森版にも参加してもらったtatamiの名曲。外も雨だっただけに最高だった。tatamiはまさに絶妙なバンド。曲ごとにメンバーみんながしっかり役割を果たしている数少ないバンドだと勝手に思っていて。淡々と丁寧に紡がれるリズムにコウさんの涙腺直撃系スウィートボイスが炸裂するっつー。静岡の奥深さを堪能させていただきました。tatamiパイセンにはなんと言ってお礼を言ったらいいものか。こんな名も知れていないレーベルの名前を挙げてくれてイベントするのは大変だったはず。本当に感謝してます。そしてまたこちらから呼ばせていただきたく準備してますのでまた一緒にやれる日を心待ちにしてます。ありがとうございました。
e0108705_2315222.jpg

e0108705_2375565.jpg

e0108705_2381844.jpg

コウさん、ミチルさん、長時間に渡るライブペイントおつかれさまでした!
そしてこの日、東北の為にチャージの半分を義援金に当ててくれました。
僕からも東北の皆に伝えたいと思います。
ありがとうございました!

ZOMBIE FOREVER
mokko(Qurage)
by mori-koji | 2011-11-04 23:16 | ゾンフォー関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

▼TOP