【report-5/3】I AGAINST I Vol.2@山形SANDINISTA

一ヶ月以上も前の話ですが、、、TZK&ゾンフォー企画『 I AGAINST I Vol.2』ガタヤマSANDINISTAにてぶっこませて頂きましたっす。
e0108705_952471.jpg


なんつーか、こんなに人が集まるイベントは久しぶり。七尾旅人さんのオビハチワンマンもそうだったけど、会場が広いサンディなんで山形で100人もの人(人間)が集まってる場所ってのはとにかくエネルギッシュ。知らない人もバンバンいて嬉しかったし、地震後に会いたかった友達とも一気に会えたのも嬉しかった。とにかく雰囲気も良くてLIVEや空間を楽しんでくれてるのが伝わってきたし何より笑顔で溢れてたのが一番(主催者陣の汚い笑顔も+で)終わって一息ついて、凄くやってよかったと思えた。今回はTZKさん個人の企画『I AGAINST I 』の二発目ってことでゾンフォーに声をかけてくれての企画だった。TZK先生のブッキング力で、出てもらいたいバンドに100%出てもらえたイベントになって、共同主催のカラーも見事に合体させることに成功したかと。俺はとにかくaieを山形に呼びたかったし一緒に対バンしたかった。若い世代からの奇襲ってのも視野に入れつつ、レジェンドの恩恵に浸りつつ沢山のお客さんに恵まれた個人的には最強のゴールデンウィークだったわけでI AGAINST I Vol.2大盛況にて終了。

出演してくれた
aie / THE ACT WE ACT / akutagawa / Z / Qurage / nameme
本当にありがとうございます。

そして足を運んでくれた方々、本当にありがとうございます。

恒例のざっくりとした振り返り、、、

●aie
新譜を聴き込んでからのLIVEってのは鳥肌と待ってましたが超融合されてるわけで感情の波ってのはこういうことだなって思えた瞬間が沢山あった。同い年とか仲良しとか関係なく超いいバンド。アナサロとツアーしてたときよりも数倍バランスが良くなってて欲しいエモさが躊躇なく伝わってきちゃう感が素晴らしかったー。またまたゆっくり飲めなかったから、またすぐに機会を作らねばね!

●akutagawa
まずは敬礼って感じで拝む感じに近いっすもはや。上京前の山形でのラストライブが未だに蘇ってくるにも関わらずそれを越えてしまうライブを軽々とやってしまわれるアクタパイセンに涙。なんか会場全体に待ち焦がれた感が漂ってて今回もえらいことになってたな。ここだけの話、主催の三人は別々の場所でポロっとさせていただきました。ライブでやった新作が待ち遠しいっす。

●Z
ビリッと頭を毟られるようなZ音が忘れられないわけでヤラレタ。新しいドラムさんの人柄+超絶ドラミングが激的にヤバし。終始全くノレない(俺は)わけで途中から拷問かと一瞬思わせてしまう危険さが最高過ぎる。Zを見るたびにバンドや活動を長く続けることの意味を考える。とにかく格好いい。ほんとに格好いい。

●THE ACT WE ACT
TZKさんはTHE ACT WE ACTを呼ぶ為にアイアゲをやっていると豪語しているくらいジアクト大好き人間(くそ眼鏡)そして今回もまたジアクトはコンビニ内と車内でTZKさんをモッシュしたそうです(恒例)んでこの日トリを飾ってもらったジアクト。演奏中はなぜかバカだな〜と思わせない全く媚びないスタイルが数あるハードコアバンドとは一線を画していると思うわけで、いいバンドっす。物販で新譜買って車で聴いたら、なんとCDのほうがいいっていう(笑)もちろん聴きやすいって意味で。常々名古屋って不思議だなと思ってるんだけど、やっぱ謎だらけ。名古屋って外国だよ、きっと。そんで新潟で企画を打ってくれた飯濱君とも再会できてうれしかったな。彼は新潟住んでるのに名古屋のバンドにいるんだよね、おかしいよね、やっぱ。あ、最近はライブで買ったジアクトのTシャツ(なんで1000円なの)着て仕事してます。

●nameme
えーまず、ケイちゃんがアディダスのTシャツをズボンにinしてたことには触れません。トップバッターはゾンフォー鈴木がもたったドラムを努めるnameme。なんかね、対バンするたびに少しずつうまくなってる気がする。会場の空気を湿らせる才能も流石で、やっぱ山形に必要なバンドだなと不覚にも思ってしまったギグだった。Zのネモジュンさんが絶賛してくれててメンバーが一番びっくりしてたけど。namemeって名前出しただけでパンツ一丁になれる人を増やしたいそうなのでこれからの活動(人間活動含め)に注目してくださいまし。

●Qurage
弾いた瞬間これだっと思ったギターはたったの1万円だった。当然これだって思ったギターがこれからの相棒。これからよろしく頼むってことで一曲目にギターをやってサヨナラしました。聴いてくれた皆さん、ありがとうございました。

▼5/3@山形SANDINISTA

1,ギター(車上荒らし盤)
2,また、よろしくね(新曲)
3,OKINAWA(新曲)
4,さがみはら(Tokyo Long Letter)
5,私たちの幽霊(ZOMBIE BOOK 2010)
6,昆虫(SUPER II)
7,3/11(新曲)

*******************************************

そしてQちゃんの次のライブは9月!
『ぼくらの文楽』に出演させてもらいます。

スペシャルな編成で挑みますので見にきて下さい。

『ぼくらの文楽』
2011年9月17日(土)、9月18日(日)OPEN 10:00
会場:山形県 長井市 古代の丘縄文村

キセル/Qurage/栗コーダーカルテット/コトリンゴ/タテタカコ/たむらぱん/DE DE MOUSE
トクマルシューゴ/七尾旅人/Pink Freud/Laika Came Back/Little Creatures/レキシ and more...

詳しくはこちらで
http://bokuranobungaku.com

*******************************************

http://www.zombie-forever.com/
by mori-koji | 2011-06-11 11:01 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP