[Qurage/report] 9/19@仙台ネオブラザーズ

e0108705_11332816.jpg

新宿の次の日は仙台。ライブが終わったあとラーメン食ってキスミーと村上兄弟を送り一旦戸塚へ。ババっと実家に持って行くイラナイものを詰め込んで出発。このキリキリのスケジュールも慣れたもの。車の中ではもらったデモとかまだ聴きこんでないCDを聴いたりしている。ちょっと前まで唄ったりしてたこともあるけど最近全くそんなこともなく無言で運転していつの間にか着いてるパターン。我ながらネクラだ。事故の渋滞で何度も落ちそうになりながら仙台へ到着。無事ネオブラ付近のパーキングに止め、外で体を伸ばす。そしたら真横がFRIDAYZの車だった。遠くからイケメンが走ってくるのが見えた。堀ちゃんである。「どうも〜!公園でドイツのビール祭やってるんで行きましょう!」と速攻誘われる。ライブハウス行けよ!と思いつつ一杯だけなら…と涎垂らしながら猛ダッシュ。そして案の定、酒田の恥、山口とほとんどの時間を過ごすことになる。ケンタ君もすでに汗だくで1ステージ終えたテンション。堀ちゃんがビデオ撮ってて「これどうすんの?」って聞いたら「PVにするんす!」とか言っててビール祭のお客さんの大騒ぎを自分たちのライブで盛り上がってるような演出にしようと目をギラつかせていた。バカ過ぎる。。。とりあえず「アホ!」とだけ伝えてネオブラに行った。それにしてもドイツビール、濃。
e0108705_1158736.jpg

呼んでくれた覚醒ページェントクルーに挨拶し物販とか設置しライブをダダダダーと見る。仙台のこのシーンは本当に面白い。バラエティ豊かなジャンルが行き交うのは仙台ならでは。ハッピーなポップから極悪まで幅広い。なんだかんだ違うイベントでも前から誘ってもらっていたのでやっと出れて嬉しかった。本当に光栄っす。Qurageの前がFRIDAYZ。いやー久しぶりに見れたけど最高だった。お世辞抜きで奴らは最高だ。山口は骨折しててMC(ラップ調の)とシャウトをひたすらしてた。堀ちゃんのギターも全然イケてて格好よかった。流石KEN YOKOYAMAの前座するだけあるわー。

Qurageはひとりで生ギターとボーカルだけの駅でもイケル弾き語りスタイル。藤田陽介君との東北路以来の仙台。自分でもバシっとできたような気がする。声をかけてくれる人も多くて、やっと仙台でやれた感じ。嬉しかった。そのあと物販でラニーの八巻君と近況語ったり、やりたいこと話したり。時間もかなりいい時間で最後まで見れなかったけど仙台愛を感じるいいイベントだった。それぞれの土地でそれぞれのやりかた、リスペクトがあって、仙台のこのシーンは決して生温くなくてバシバシ攻めてたなー。またご一緒できる日がきたら嬉しいです。ありがとうございました!
e0108705_12161377.jpg

※パーキングでギターを弾く堀ちゃん
by mori-koji | 2010-10-01 12:17 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP