[Qurage] 春の祭典 vol.3 終了

e0108705_19301597.jpg『私の手紙』からちょうど一年、そのコンセプトを元に修理さんが開いてくれた『春の祭典 vol.3』というイベントは本当に素晴らしかった。一年前もすんごく楽しかったけども、また再会できて、またまたすんごく楽しかった。修理さんの心意気に乾杯でございます。山形の鶴岡出身とのことで親近感MAX。やっぱ庄内はあちーぜ。感謝!

パニスマの吉田さんがドラムで参加っていうスペシャルなバンド『CAPTAIN SENTIMENTAL』面白かった。ごっちゃ混ぜのサウンドが昔やってたアバズレ(バンド名です)に似てる気がした。

私の手紙以来の『ゆーきゃん』さんはちょっと力強く感じた。もちろん天使の優しさは変わらず別世界にいる感覚。ゆーきゃんワールドはとんでもなく気持ちがいい。最後にまさかのミッチェルガンのアカペラカヴァー。びっくりして屁こいた。凄くよかった。

そして麓の健ちゃんは突き抜けておりました。馬鹿だわー。先輩だけど馬鹿だわー。思い出せばヤマガタで叶姉妹の話で盛り上がったのでした。『変態とは』という難題をクリアした健ちゃんの行く先をこれからも血眼で見守っていきたいと思います。ドントストップ!最高!

そして我らがゾンフォーのグーミの登場。新曲が明らかに熱を増してきている。これは凄いことになりまっせ。あんだけ突き抜けたポップを鳴らすジャパニーズバンド他にいねーぜ。そういえばお客さんで来てたペガサスのドリンクにシャボン玉が入りそうで痙攣した。

トリは恐縮にもQurage。アルバムの曲と新曲を織り交ぜてのセット。クラシックギターがしっくりしてきた。当分クラシックでやろうと思う。久しぶりにセットリストを載せます(載せたほうがいいもんなんですか?)

1、ドローイング
2、さがみはら
3、ペトリ
4、森へ帰ろう(新曲)
5、私たちの幽霊(新曲)
6、ラヴレター
アンコール / ひこうき雲(ユーミン)

声が枯れて不快感を与えてしまったかもしれませんが楽しかったです。反省というよりかは最後まで帰らずにユーミンを聴いてくださった皆さんに感謝でございます。声ガラガラでございましたわ。最近はMCが長いので気をつけようと思っているんですが結局一曲分しゃべってしまいます。嬉しい日は特にそうです。気のせいかもしれませんが、アンコールをいただいたユーミンで、人生で初めて笑顔で唄えたような気がします。気のせいかもしれません。

主催の修理さん、聴いてくださったお客さん、ありがとうございました。
by mori-koji | 2010-04-20 19:53 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP