[Qurage] 北海道ツアー終了 <旭川モスキート"打ち上げ"編>

モスキートでやった打ち上げの写真がない。きっと夢中だったんだな、ジンギスカンに!
e0108705_1061573.jpg

凄くいいイベントだった。野村君、大西さんに大感謝。そしてライブよりも長い(?)打ち上げの始まりってことで鉄板が用意され続々とジンギスカンが!そういえば野村君に「森君ジンギスカン食べたい?」って聞かれたな。二つ返事で「食べたい!」って答えた。モスキートはジンギスカン屋っていう噂もあるくらい定番らしい。確かに大西さんとスタッフの手際が良過ぎる。テーブル3つくらいに別れて打ち上げ開始。なぜかスタッフさんにテキーラのショットを渡され一気に流し込む。もう飲む前からできあがっててなんだかよくわからなかった。とにかく気持ちよくて終始寝てしまいそうだった。ジンギスカンがめちゃくちゃうまくてびっくりした。北海道はうまいものも多いってよりは好物が多くて好きだな。違うテーブルでは『鮭のチャンチャン焼き』があって移動しては食べて移動しては食べてと限りなくイヤシかった。酒もまわり腹もいっぱいであとは寝るだけだーと沈みかけたところ野村君の妹が迎えにきてくれた。ナイスタイミング。大西さんに日本語っぽい言葉で感謝を伝えバイバイ。また絶対行きたいなーモスキート。またジンギスカン食べたい!色んな出逢いもあり、nano distroや現代ってバンドをやっているナツさんとも仲良くなってbirthと北海道ツアー(何も決まってないけどコータ行こうぜい!)したいとかで盛り上がった。でもやっぱり門脇将軍(WEF)の話が途切れる事無く改めてリスペクト。もっと色んな人と沢山しゃべったのに全然覚えてない!

野村君家の犬(ハッピー)が糞可愛いんだよまた。わしゅわしゃわしゃ〜ってやってたら「ハッピー臭いから気をつけて!」って言われたのが面白かった。
e0108705_10252469.jpg


なんか中途半端な終わり方になってしまいそうだ。最後の日、アメリカンなサプライズを頂戴することに。なんとね、ギターもらいましたっす。黄色の可愛いエレキギターなんだけど音もチープで凄い好き。部屋でピロンピロン弾いてたら「似合うからあげるよ!」って僕にとっちゃアメリカンドリームですよそれは。本当に欲しかったので100%中の100%(by トグロ)でいただきました。本当にありがとう〜。
e0108705_1030297.jpg


北海道、本当に楽しかった。やっぱ自分で東北ツアーを組んでもそうなんだけどその土地を満足してもらうのってなかなか難しい。こんなにも楽しいツアーを組んでもらったからには次回来山するときまで僕も精進せねば。やっぱり会話の中のほうが断然インスピレーションを感じるしアイデアも沸いてくる。日本の最北で一番感じたことは音楽に対しての取り組みは土地それぞれ違ってるけど価値観ってのはどこいっても変わらないということ。こうやってツアーできる環境にいる間は色んなものを吸収してゾンフォーに生かしたい。北海道ではまさにこれからインディーで生き抜く為のヒントをもらったんで行動に繋げていきたいと思います。
by mori-koji | 2010-03-13 10:40 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP