[Qurage] 長野ネオンホール 終了

e0108705_19514799.jpg

長野ネオンホールに行ってきました。埼玉を越えるといきなり雪がもっこり。もはや山形。実家となんら変わりない風景に愕然。実家と似た風景を見つけ左に曲がってみると銭湯を発見した。寒過ぎて迷わずIN。爺さま方に紛れてゆっくりしてきた。風呂からあがると無料の休憩所がありなぜか漫画本もどっさり。時間があるので休憩することに。迷わず人間交差点を読む俺。そしてその隣には熟女カップル。聞き取れたのは「もう次はないの?」という言葉だけ。ヒューマンスクランブルですな。そういう現場、好き過ぎる。無事ネオンホールに辿り着いた。

e0108705_19593453.jpg

ネオンホールは二階で一階がなにやら古本屋になっていた。その店が激ヤバで俺の古本魂に火がついてしまって5冊購入。昆虫と植物の辞典などで余裕で1000円越えてるのに店主が「ん〜1000円で!」ということでいい買い物できた。ネオンホールに挨拶を済ませ搬入してすぐにオープン。バンドが沢山出るのでリハーサルはなし。

e0108705_2064456.jpg

長野?ネオンホールに出ているアーティストはとにかく詩がいい。"はっぴいえんど"や"高田渡"を町にしたらネオンホールになるんじゃないかってくらい日本語のフォークとロックが魅力的。俺の好きなフォーク満載。こんな人情味のあるイベントに呼んでもらえて嬉しかった。一番凄かったのが画像(↑)の田沢明善さんという方。日本のダニエルジョンストンってのは彼のこと。これまじで。もう酔っぱらって(るのか?)ヘロッヘロのふにゃふにゃで唄う。みんな大爆笑なんだけど実は凄く詩がよくて高田渡に説教されてそう。多分長野以外ではやらなそうだけどまた見たい。

e0108705_2022248.jpg

スーパーネオン(イベント名)では三日連続出張カフェもやっていて、この日は"hiyori cafe"というところ。ここのカレーが激旨。とりあえず今は長野の悪いところを探すほうが難しい。いいとこっすね。

e0108705_2028423.jpg

んで大注目していたタテタカコさん参加のインストバンドの「ミジンコ」が凄まじかった。タテさんはソロ同様終始ストイックでそれはもう天使でした。感服っす。いいもんみれたー。話もできて来年は山形に来てもらえそうです。山形の皆さん楽しみにしていてくださいなー。直接現場で話をして来てもらえることになるのが一番嬉しい。だからこんな機会を与えてくれたネオンホールのテツロウさんの心意気に感謝です。いつどこでなにがあるかわからんもんです。イベントも満員御礼でこれが三日も続くと思うと改めて凄いなーと感心してしまいました。

そして最近ツアー先で嬉しいことはハードコアをやってる人達も見に来てくれること。京都のときはtheorem、今回の長野はsupermeの方、どちらもbirthの知り合いでmixiやブログ通じて車上荒らしの件を知ったらしく足を運んでくれたとのこと。改めて、沢山の人が情報をまわしてくれてることに気付きました。本当に感謝しかないです。ありがとうございます。

ネオンホールを出て駐車場に戻ると雪がもっこり、とりあえず30秒棒立ち。
e0108705_20515450.jpg
by mori-koji | 2009-12-19 20:56 | QURAGE関連記事

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る
通知を受け取る

▼TOP