【COFFEE AND CASSETTES】Fēn Blend(Coffee Bean) × go_kinsella(Select Tape)

■COFFEE AND CASSETTESが贈る"珈琲豆"と"セレクトテープ"のコラボレーションシリーズ
e0108705_07431367.jpg
C&Cの好評企画”焙煎豆とセレクトテープ”の第三弾アーティストとして現役美容師にてエモ番長の異名を持つ『go_kinsella』氏が登場!
マネージャーを務める中目黒『Fēn.hair ici』のオリジナルブレンド『Fēn Blend』をCOFFEE AND CASSETTESが担当。
それに90年代のUSエモを中心に集めた90分のセレクトテープ『The Go Diaries』をセットで販売致します。

go_kinsella(Select Tape)
e0108705_07423765.jpg
エモーショナル・ハードコア(通称エモ)をこよなく愛する名古屋在住の美容師。
HAIR ICIゼネラルマネージャー。
昨年5月に名古屋から中目黒に出店したFēn.hair ici(フェン ヘアー アイス)のマネージャーも務める。
主に90年代のUSエモを掘り続け、現在に至る。
HAIR ICI HP http://www.hair-ici.com/

Coffee Bean『Fēn Blend』
e0108705_08191818.jpg
COFFEE AND CASSETTESがFēn.hair iciのためにつくったオリジナルブレンド。
お店の雰囲気、コンセプト、スタッフの皆さんから感じるインスピレーションを頼りにガテマラ、エチオピア イルガチェフェ、雲南アラビカの3種の珈琲豆をブレンド。
中目黒店の『Fēn』というのは中国語で時間という意味。
そこで少し珍しい雲南アラビカという中国の珈琲豆をチョイス。
最初の一口は酸味が特徴のフルーティな風味を感じます。
それから"時間"が経つと酸味が落ち着き、徐々にコクのあるまろやかな珈琲に変化していきます。
Fēn.hair iciに感じる”アットホームな空間で 変わっていく自分を楽しめる 大人の時間”を表現しています。

go_kinsella/The Go Diaries(C-90)
e0108705_07431981.jpg
go_kinsella厳選!90年代のUSエモを中心に集めた90分のセレクトテープ。
全てのアートワークを『ina takayuki』氏が担当
実はこれはまだ入門編…。
このテープを聴いてエモを好きになってくれたら...という想いが込められており、もう一本マニアックな本領発揮盤のリリースも控えているのだ。

ina takayuki(Select Tape_ArtWorks)
e0108705_08404243.jpg
日本/名古屋在住の芸術家/作家。
音楽家との交流が深く、ロンドンにて活躍した現代音楽家YUMI+HUGH HOPPER(ex. SOFT MACHINE)、B.I.G JOE(Mic Jack Production)、DJユニットKIREEK、音楽家の宮内優里、DJ SEIJI(SPC)、Campanella、DJ FUMMY、Itto、Sweet William、MEXMANなどに作品を提供している。

過去の企業コラボレート:Technics / beats by Dre.dre / PRIVILEGE / Vestax / DENON DJなど。

その他の制作:”DMC JAPAN CHAMPIONSHIP”2009/2013/2014/2015メインアートワーク、音楽フェス”OUR FAVORITE THINGS” 2013/2014/2015のグッズアートワーク、音楽フェス”りんご音楽祭” 2016のメインアートワーク


http://www.funkizm.net

COFFEE AND CASSETTES
e0108705_08220647.jpg
2007年に山形でZOMBIE FOREVERというインディーズ音楽レーベルを立ち上げ現在カセットテープをメインに全国各地のアーティスト/バンドをリリースし続けている森幸司が2016年に始めた自家焙煎珈琲とカセットテープを販売するmagnet。
過剰な趣味として日々研究していた珈琲を子供の頃から大好きだったカセットテープと一緒にした理由は一本の映画『COFFEE AND CIGARETTES』に憧れたから。
カフェで珈琲と煙草を吸いながら思い思いに話をしているだけの映画だけど、そこには人間交差点とも言える巧妙な”やりとり”を垣間見ることができる。
それはまるでカセットテープを聴く行為そのもの。
ひとりの人間と向き合うように音楽としっかり対峙できる時間をわざわざ作ること。Skypeの物理的距離感を無視した待遇方法も、iPhoneで音楽を次から次へとシャッフルして聴く便利さもそこには存在しない。
だからこそ今が誰にとっても大切で愛おしい時間なんだと認識することができる。
コーヒーとカセットテープはそんな現代に小石をぶつける国宝級の交際手段(コミュニケーションツール)なのだ。



# by mori-koji | 2017-02-06 08:42 | COFFEE AND CASSETTES

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る

▼TOP