地下室は続く

e0108705_0201297.jpg
仕事後、スタジオのため下北沢へ。下北沢直前で目覚め飛び跳ね起きる。少し遅刻して到着。三人でのスタジオは新鮮で良い意味で違うバンドの音になる。新しい仲間「小さな鉄琴」を使って最後の方に新曲を創る。「地下室は続く」(仮)。歌詞に即興で鉄琴ループを作り唄う。それにドラムとピアニカが絡む。なんとも暗くて可愛い曲になりそうな予感。もっと、練る練る練るよう。もしかしたら明日できるかもう。きょう、大変な日は大変だと言う。小谷美紗子のオフコースのカヴァー「さよなら」を聴いて泣きそうになる。とても、とてもお世話になった人が会社を去った。とても、とても寂しいが笑顔で見送った。凄く、ありがとうと思った。明日は、二子玉川pink noise公演。とても好きな箱です。是非、お越し下さい。
# by mori-koji | 2007-01-31 00:20

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る

▼TOP