【生産工場からの便り】2014年2月

2月も終わりです。
当初1月に発売を予定しておりました、『岡茂毅/パレードの幽霊(zombie-18)』
は音響関係の都合により2月13日の発売へと変更になりました。
まずは皆々様へご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。

一気に製作(パッケージングの過程)をご紹介していきたいと思います。
DIYを名乗る以上、このカセット製作のパッケージングも
ほぼ手作業になります。

e0108705_04693.jpg


e0108705_0473673.jpg


e0108705_0483458.jpg


e0108705_0493194.jpg


e0108705_0532990.jpg


e0108705_054723.jpg


とまあ、
写真で流れ汲み取ってもらえれば大変ありがたいのですが、
そうもいきませんか?そうですか?そうですよね。

簡単に紹介させて頂きますと、
アーティストより頂いた素材(デザイン)を基に、
量産、組み立てをする。それ即ち、生産工場の業務になります。
根気の要する作業だという事は写真からは
まったく伝わらないかと思います。

この手作り感、手仕事感を手に取って下さったお客様には
微塵も感じて欲しくないのです。
感じて欲しいのは、アーティストからの楽曲と歌詞というメッセージのみ!
多分そういった信念の下、
大量生産されたアイテムは尊厳を守っているのでは
無いかと、やや卑屈になりつつもアレしている訳であります。
私自身もそういった感覚は少なからず持ちつつ、
丁寧なパッケージングを目指しておりますが、
そこは人間。完璧な人間なんてそうそういるもんじゃありません。
私は半人前を超えた1/4人前でございますので、
至らない箇所は多々ある恐れもあります。
その辺はどうかご勘弁頂ければと思います。

やっぱ行程の説明は写真で汲み取って欲しいのですが、
駄目ですか?そうですか。

1枚目 『ラベル製作』 これが兎に角大変。シール用紙に印刷後、
切り込みを入れるのですが、カセットというのはテープの流れを視覚的に
確認出来る窓が付いているのは誰もが知っている事。
この部分の切り込みを入れるのが最も鬼作業になる訳です。

2枚目 『ジャケット製作1』 こちらはA4判から6枚作ります。

3枚目 『ジャケット製作2』 カットしたジャケットをカセットケースの形に合わせて折る。

4枚目 『特典用CD-R焼』 いかに今のキッズ達は恵まれているのかがこの作業で明るみに出ます。
約30分の楽曲がわずか3分で媒体へと落とし込まれます。

5枚目 『材料集結』 色々すっ飛ばしてここまで来ました。その他歌詞カードやCDケース、帯も
上記同様に、印刷、カット、折を手作業でやります。

6枚目 『完成品』 あっと言う間に完成。
(あっという間に完成出来るまでの技量にたどり着くまで、
スーパーサイヤ人になるために、サイヤ人の国籍を取得する位の努力が必要)
by mori-koji | 2014-02-27 01:21 | 生産工場からの便り

ゾンフォー最前線


by mori-koji

プロフィールを見る

▼TOP